biyakutoplogo.png

 「屋久島って歩かなければ楽しめない…」なんていうイメージを持っている方も多いかもしれません。おそらく縄文杉のイメージが強すぎるのかもしれません。しかし、屋久島は歩かずしても楽しめます。屋久杉も見る事ができますし、滝をはじめたくさんの観光スポットがあります。バスツアーで行くような場所にも行きますが、バスツアーでは行けないような場所にも行きます。特に団体で動くのが苦手。しっかりとしたサポートをして欲しいという方にオススメのメニューです。
 ご高齢の方も気軽に参加できるガイドツアーをどうしても作りたくて、この「歩かず屋久島」を作りました。もちろんバスガイドさんも素晴らしい解説があると思うのですが、屋久島に精通したプロガイドはひと味違います。団体ではありませんので、きめ細かいサービスで屋久島観光をサポートいたします。

千尋の滝。大川の滝(おおこのたき) 西部林道から見える景色。春先は赤ちゃん猿の季節!中間のガジュマル。紀元杉。トローキの滝。永田いなか浜。

<追加オプション>
撮影オプション:しっかりとした写真を撮って欲しい方へのオプションです。
貸切ガイド:連休をのぞき、追加料金で貸切ガイド可能です。(4名様以上は自動的に貸切)

人数に関わらず30,000円 5名様まで(保険料込み)
お支払いは現金となっております。カードでのお支払いはできません。
年齢は関係ありません。ただし、持病やアレルギーのある方は事前にお申し付けください。
ゆっくりでもいいので歩ければ大丈夫です。
5名までの少人数制。
朝8:00頃 宿に戻ってくる時間 平均17:00ぐらい (約8時間ぐらい)
お泊まりの宿、季節によって異なります。前日、電話にて打ち合わせします。
スタートを早めたり、帰ってくる時間を早める事も可能です。お気軽にお申し付けください。
宮之浦〜安房地区にお泊まりの方は送迎いたします。お泊まりの宿がどの地区にあるかわからない方は、お問い合わせください。屋久島は移動に時間がかかるために全ての地区にお迎えに行けずスミマセン。宮之浦〜安房地区にお泊まりの方でもツアー終了後にレンタカーで移動したい方は待ち合わせで大丈夫です。
その他の地区にお泊まりの方は屋久杉自然館にてレンタカーで集合し、出発します。
お迎えに行けない宿の例:送陽邸、いわさきホテル、JRホテル等
8時間ぐらい
臨機応変に遊びます。
島内観光。寄り道も多数です。

持ち物
・歩きやすい靴(距離は歩きませんが、ヒールなどは不向きです。夏はサンダル可。)
・飲み物
・オヤツ(各自食べたいだけ持って来てください。)
・折り畳み傘
・保険証のコピー(何かあったときのために)
服装
動きやすい格好(ジーンズは不可です。濡れると足が上がらなくなります。)
夏は半袖ティシャツ、ハーフパンツでもオッケー。
春・秋は、長袖ティシャツ、長ズボン。
冬は長袖ティシャツの上にフリースorダウン、寒さが強い日はしっかりしたレインウェアで防寒。
お支払い
ツアー当日の現金払いとなります。
お振込もできます。お問い合わせください。
カードによるお支払いはできませんので、あらかじめご了承ください。
キャンセル料
当日:100% 前日:50% 2〜5日前:30% 6日〜:なし
台風などによる悪天候や大雨洪水警報にて、ツアーが中止になった場合は、キャンセル料は発生しません。柔軟に対応いたします。
その他
大雨洪水警報が発令したときは、ツアー中止となります。お電話にてご連絡します。


































ガイドコース一覧ガイドコース一覧
料金一覧料金一覧
予約状況予約状況
Q&AQ&A
Q&AQ&A

リンクリンク
ご予約お問い合せご予約お問い合せ

初屋久島プラン初屋久島プラン
撮影オプション撮影オプション
facebookfacebook